クライアント詳細

何処でもビール1本から2時間以内に無料宅配を行う独自のビジネスモデルを確立

1998年のこと、「2003年の酒類免許規制緩和の決定」と「酒市場の減退」という危機感により、それまでの「スーパーディスカウント大安」という店舗展開の『価格戦略』から、お客様の要望・期待に何でも応える『付加価値戦略』へ事業を大きく方向転換。

当時28店舗しかない酒販店であった同社が、東京23区どこでも・一本から・2時間以内にお届けを実現するため3年で80店舗の出店を行い、2003年には目標となる体制を確立。一般家庭向け配達だけでなく業務用酒販としても圧倒的な支持を受ける同社は、その顧客基盤を生かすことで、お酒の枠を超えたあらたな商品開発・マーケティングを行い次なるステージを目指す。

株式会社カクヤス 担当コンサルからのメッセージ

お酒の域を脱した複合型・ハイブリッド型の会社を目指し、もっともっと違ったカルチャーをもった方に参加していただく時期を迎えた同社。

佐藤社長の下、遊んでいるときの一番いい顔をしながら働く現社員の方々と一緒に成長できるカクヤス社は21世紀の現代日本に「ちわー、三河屋でーす」という活力ある懐かしい光景を復活させることを目標に掲げ、お客様のためのさらなる事業拡大を目指している。

現在募集中の採用職種

  • WEB広告営業・プランナー
  • 商品開発・MD(食材)

企業情報

設立(創業) 1982年6月15日(1921年11月1日)
代表者 代表取締役社長 佐藤 順一
従業員数 891名(2010年3月31日現在)
売上高 725億円(2010年3月期実績)

 

株式会社カクヤスへ転職したい方の採用情報.