経営者インタビュー詳細

株式会社ファーストリテイリング/ユニクロ
代表取締役会長兼社長 柳井 正
vol.01

http://www.fastretailing.com/jp/

柳井 正
早稲田大学卒業後、1971年ジャスコ入社。翌72年、父親の経営する小郡商事に入社。84年にカジュアルウェアの小売店「ユニクロ」第1号店を広島市に 出店。同年社長に就任。91年、社名を株式会社ファーストリテイリングに変更。現在、代表取締役会長兼CEOを務める。毎朝8時には出社する朝型人間。

「第三世代SPA」への進化に向け、大掛かりな構造改革に着手しています。

ファーストリテイリンググループを世界一のカジュアル企業に、ユニクロを世界一のブランドにするため、私たちは今、大掛かりな構造改革を断行中です。その 鍵となるのが、「第三世代SPA(情報発信製造小売業)」へのいち早い進化。これは、「単品」を徹底的に訴求して大量販売することで成功した第一世代 SPAとも、「ファッションとトレンド」をつきつめることで急成長した第二世代SPAとも違う世界中どこにもないまったく新しい概念です。

世界中で最高の 情報を独自の視点で収集・編集し、生み出されたコンセプトをもとに商品企画から、MD、生産、物流、販促、店舗など全ての事業を回していく。その実現のた めに、ニューヨークや東京など世界中にR&Dセンターを立ち上げ、トレンド・ニーズ・ライフスタイル・素材・機能などの情報を収集していきます。

また、商品別の事業部制に組織を大きく作り替え、事業体制を小さくし、意思決定のスピードを早めていきます。この「第三世代SPAへのシフトに最も速く成 功した企業だけが、勝者となる」、そう確信して改革に取り組んでいます。

株式会社スピリッツは、20代・30代で転職、海外で仕事をしたい方を支援致します。